長いローンの返済を少しでも早くに完済させたいのですが…

質問

中古住宅を20年ローンで買いました。月々のほかにボーナス払いにもしています。これから節約生活をしながら、頑張って長いローンを返していこうと思っています。少しでも早くに完済させたいのですが、繰り上げ返済について教えてください。

答え

住宅ローン返済は、家計の中でも大きな影響を及ぼしますね。ローンが早くに終われば、家計はずっと楽になりますし、住宅ローンに充てていた費用を教育費や老後資金に回すこともできます。

繰り上げ返済は早期がお得

住宅ローン返済では、返済期間の初めでは利息部分が多く、元金はなかなか減りません。返済の終りにしたがって利息も少なくなっていきます。だから、繰り上げ返済するならば、返済期間の早いうちにする方がお得ということ。元金も減らせますが、その期間の利息を大幅に減らすことができます。
繰り上げ返済には、期間短縮型と返済額軽減型の2種類がありますが、返済期間を短くする期間短縮型を選ぶ人の方が多いようです。その方が総支払額を減らすことができるからです。ただ、月々の返済額は変わりませんから、資金に余裕がある場合の方がいいですね。反対に返済額を減らしたいのなら、返済額軽減型を選ぶといいでしょう。月々の返済額が下がれば、その分貯金ができます。そして、その貯金を次の繰り上げ返済に充てることもできます。

無理な繰り上げ返済は危険

頑張って繰り上げ返済を行っている人の中に、貯蓄をほとんど残さず無理に返済している人もいるかもしれません。けれど、急に病気でお金が必要になったり、昨今の不景気で給料が下がったりした場合など、別のローンを借りるようになってしまっては本末転倒です。
中古住宅の場合、急に家の修理費用が必要になることもあるかもしれません。繰り上げ返済は無理なく行うことが一番大事なことです。

フィード